イタリア語・文化の学校ラ・ピッコライタリアでは、レストランで働くスタッフの方向けにイタリア語のレッスンを行います。この講座は全く新しいタイプのもので、学生がイタリア語を習得し、すぐに仕事に活かせる内容となっております。

コースはイタリア語の入門レベルから始まり、最初のレッスンから飲食業に関連する用語と語彙の取得を目指し、コミュニケーションと文法に関しては、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)のレベルA(初級)に沿って学んでいきます。飲食業、食習慣、イタリア料理に関連するさまざまな文化的側面についても同時に学んでいきます。


VERDEコース(レベルA1-1)の言語的な目標は以下になります。

– 自己紹介:名前、出身地、年齢、職業が言えるようになる

– レストランの種類、形態、飲み物、ユニフォーム、食材の名前を知る

– レストラン従事者(バリスタ、ジェラタイオ、ウェイター、コックなど)の業務内容を説明できる

– 業務内容を知る

– 自分の担当内にある物について指し示す

– 簡単な注文を理解して応える

– 注文した内容の金額を理解する/説明する

– 飲み物/食材の説明をする

– フォーマルな場とそうでない場のイタリア語の理解/使用

– 時間、営業時間、営業日/休日の言い方を知る


BIANCOコース(レベルA1-2)の言語的な目標は以下になります。

– レストランやピッツェリア内のバール、ダイニングルーム、キッチンにおけるサービスに関連した仕事内容を説明できる

– 割り当てられた仕事の種類と作業内容を言える

– 仕事の内容を理解/割り当てる

– ダイニングルームの範囲、食器の名前、準備方法、メニューを知る

– 予約/予約の変更について

– お客を案内し、テーブルでサービスする

– 料理/ワインについてアドバイスをし、メニューの選択を手伝う

– キッチンエリア、機械、調理器具、食器について知る

– メニューの作成方法を知る


続いて、ROSSOコース(レベルA2)では、イタリア料理の簡単なレシピを勉強し、これらを通して食材の名前、準備の仕方、調理方法などを学びます。特にキッチンで使用されるイタリア語を学ぶことができます。このコースには、ビデオ教材とそれらに関連する練習問題があります。


  • ラ・ピッコライタリアの講師陣は、郷土料理、伝統的な料理、ワインなど、リクエストに応じて教材を準備し講座を行う事も可能です。
  • 各グループレッスンは11レッスンで構成され、週1回90分コースとなります。
  • 10月7日から開講し、月曜日11:30~、14:00~、火曜日16:30~、水曜日15:00~、17:00~に設定されています。
  • レッスンは、オンラインでZOOMを使って受講生の職場で直接行うこともできます。ご希望される場合は、予め受付までメールでご連絡下さいますようお願い致します。segreteria@lapiccola-italia.com
  • VERDEとBIANCOのコースの受講料は38,500円+教材費500円、ROSSOのコースは38,500円+テキスト代『レシピで学ぶイタリア語』(税込4,800円)になります。
  • プライベートレッスンやセミプライベートレッスンの受講も可能です。

詳細についてはお問い合わせください!