ラ・ピッコライタリアは、受講生以外の方も参加できる、さまざまな種類のフェスタやイベントを定期的に開催しています。

イベント 2024

 316日(土)午後6時と324日(日)午後1時 イタリア語学習テキスト『レシピで学ぶイタリア語』出版プレゼンテーション

『レシピで学ぶイタリア語』は、学習向けにアレンジした15のレシピを基に演習や練習問題を通じて文法と語彙を学べる外国人向けに作られたイタリア語の学習テキストです。さらに、イタリア家庭料理50品のレシピも掲載されています。このテキストは、2人のイタリア語講師ロッサーナとヴィンチェンツォの経験から生まれ、彼らはそれを執筆する際に2つの目標を設定しました。一つ目は、外国人学生がキッチンで使われるイタリア語を容易に学ぶ為に、二つ目に、料理が好きな人やイタリアで料理を学ぶ予定の人がイタリア料理の基本を知る為です。また、ガストロノミー愛好家にとっても、この分野のイタリア語について更に学ぶことで、イタリア食品のクオリティーをより深く知るのに役立ちます。『レシピで学ぶイタリア語』は、演習問題だけでなく、文法や語彙の練習も豊富です。本書は、イタリア料理に関する詳細な文献であり、何よりも、美味しくてシンプルな料理をすぐに調理するためのレシピ本です。

本書のプレゼンテーションを3月16日(土)午後6時と3月24日(日)午後1時に行います。プレゼンテーションの後、アペリティーボが提供されます。参加人数には限りがありますので、ご予約の上、会費1,000円をお願いいたします。

128日 14:30~16:00 

ジョヴァンニ・ボッカチオの『デカメロン』の朗読劇

ボッカチオの2つの物語『フェデリゴ デッリ アルベリギ』『キキビオと鶴』の世界をぜひ体験してください。 朗読、音楽、映像、表情の変化、対話を通して、イタリア語のリスニングと理解力を向上させるだけでなく、日本とは大きく異なる文化を持った人々の人間関係を理解し、たとえ私たちとは大きく異なる時代と場所の作品であっても、あなたと作中の人物たちの心情について考えるのにも役立ちます。 このイベントは、イタリア語教育の分野ではまったく新しいもので、外国語を知り、習得する新しい方法を試すことを目的としています。

朗読劇は、前半と後半に分かれ合間の休憩時間に、デザートを食べながらコーヒータイムがあります。 朗読はイタリア語で行われます。

講師: ロッサーナ・アンドリウッツィファイフ・ビートリックス

費用:4,000(子供は無料)税込